キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 監理技術者に必要な「講習」 : 樋口弘の監理技術者まとめサイト

監理技術者に必要な「講習」

樋口弘の監理技術者まとめサイト

監理技術者講習は5年に一度!

監理技術者に必要な「講習」

監理技術者に必要な、監理技術者資格者証の要件のお話をしていましたが、監理技術者になるにはもうひとつ必要な物があります。

それは、「監理技術者講習修了証」。

早口言葉みたいですが。

この、監理技術者講習というものは何かといいますと、国土交通大臣の登録をうけた、建設工事に関する法律制度や、施工計画の作成、工程管理、また最新の材料や資機材、施工方法などについての講習のことを言います。

現在では幾つかの期間がこの講習を実施しています。

講習は、5年が有効期間なので、5年に一度受けて修了証を更新する必要があります。

5年もあるとうっかり忘れてしまいそうですが、有効期限が切れる半年前に、監理技術者講習申込書が送られてくる事になっています。

運転免許証と同じようなものですね。

受講料は、テキスト代、公衆修了書交付手数料などを含めて郵送ならば10,000円、インターネット申し込みならば少し割引の9,500円となっています。

コメント募集中

名前

コメント